2019-06 屈斜路湖 和琴半島湖畔キャンプ場(下見

実は今回、どこに泊まるか決めていませんでした。
なので屈斜路近辺の3つを回って気に入ったところにテントを張ろうと考えていました。
まず寄ったのはこちらのキャンプ場。


屈斜路湖には魅力的なタイプ別のキャンプ場が3つあります。
しかもすぐそばに。


弟子屈町 屈斜路湖 和琴半島湖畔キャンプ場

  • 北海道弟子屈町字屈斜路和琴
  • tel: 015-484-2350
  • 摩周湖観光協会webのキャンプ場紹介ページ
  • 札幌駅から約360km
  • トイレ:
  • ➕湖畔沿いに広がっていて張り放題 / カヌー出せる砂浜
  • 結論:湖畔に面した静かなキャンプ場。

正面位見えるのが屈斜路湖

その一端に出っ張った半島があります。その名も和琴半島。

ま〜っすぐな道を進むと突き当たりにキャンプ場が見えてきます。

ちょっと迷いポイントなのですが、和琴半島にはキャンプ場が二つあります。
民間のキャンプ場は左側の駐車場を、環境省管轄の和琴野営場利用なら直進した上で右奥です。

看板アップ。

で、こちらは和琴半島の公共駐車場です。
和琴半島キャンプ場には写真の左端、

駐車場の端っこから湖畔に抜ける道があるので、ここを通ります。
(私は気付かずに、売店の方から徒歩で入ってしまいました)

公共駐車場のトイレ。
ここの駐車場は車中泊で利用されている方も多く、このトイレが綺麗なのはありがたいですね。

ちょいと失礼。

真新しい感じ。

夜中に利用しても安心できそうです。

で、キャンプ場の入り方がいまいち分からなかったので、当てずっぽうで売店脇から湖畔方面に進みます。

看板発見。
駐車場から湖畔までの遊歩道があるようです。ここを進んでみます。
(先ほども書きましたが、キャンプ場への車の乗り入れは、別の場所から入れます。また、下にあるキャンプ場マークは別の”和琴野営場”です。

綺麗に整備された遊歩道を湖畔へ。

入江っぽい風景ですが、景色最高!

右方向を見ると、キャンプ禁止の看板。
???となりつつ左方向に向かうと。。。

ん?

そっか、ここから先が和琴半島キャンプ場なんですね。

結構な数のテントが張られていました。

建物に管理人さんがいらしたので、今晩の宿を屈斜路湖畔にある3つのキャンプ場で悩んでいるなどお話。
少し写真撮らせていただく許可をいただいて中をお邪魔します。

基本、湖沿いに細長く広がったキャンプ場でした。
林ゾーン、通路、湖側と分かれているので、利用しやすそう。

湖ギリギリにテント張ったら、こんな風景が迎えてくれますよ!

バンガローもありました。

前が広いのでBBQも余裕!

トイレ

綺麗です。

いいですね〜。

このガイドラインは、区画割かな?

炊事場

十分です。

連泊組にとってはありがたいゴミ箱

カン・ペットボトルも捨てられます。

 

立派な松の下に張ったり、場所選び放題。

後で気づいたのですが、この日は他の2箇所がほぼ人いなかったのに比べてここはダントツでキャンパーが多かったです。

慣れている方はここ!なのかもしれません。

ボート組も多くいました。

いい場所ですよ!

とりあえず、あと2箇所見なくては!

(Visited 1 times, 13 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です